リデンカブシキカイシャ

文字サイズ

農地の窓口

農地の窓口1 農地の窓口2 農地の窓口3

貸したい・売りたい

農地の賃借・売買は、行政機関(農業委員会)を通して行うことができます。また、買い手・借り手は農業事業者でなければならないなどの制約があります。いくつかの制約がクリアになったとしても、いくつかの行政手続きが必要で、貸し手・売り手にとって負担になってしまいます。 日本の農業発展のために「農地の窓口」は農地の「貸す・売る」をサポートします。また、売るのか貸すのかどのようなメリット・デメリットがあるかを「農地の窓口」ではわかりやすくご説明いたしますので、 「貸す・売る」をご検討の方は「個別に相談する」をクリックし、ご連絡ください。

売りたい

農業に関するいろいろなご相談をお待ちしております。

  • 農地を所有しているものの有効活用できていなくて悩んでいる方
  • 農地をまとめて借りたい、買いたいとお考えの方
  • 農地を集約して規模の拡大を検討している方
お気軽にご連絡ください